私は奥二重のため、雑誌に載っているようなパッチリ二重のメイクをすると二重幅が隠れてしまって余計に目が小さく見えてしまいます。アイシャドウには流行りの色などがありますが、ブラウンを使うようにしています。奥二重はブラウンが一番奥行きが出て目が大きく見えます。目元を明るくするためにまずはベースとなるハイライトカラーである明るいベージュの色をまぶた全体に塗ります。その後中間色のミディアムカラーをまぶたの真ん中くらいまでオパール型に塗ってなじませ、一番濃いシェードカラーを二重幅から少しはみ出る程度に塗ります。

 

アイシャドウを選ぶポイントは黒っぽい色を選ばないことです。黒っぽいと奥二重は余計に目が小さく見えます。明るめの茶色がお勧めで、陰影がついて目がきれいに見えます。奥二重は切れ長の目が多いので、丸く見せたいときはシェードカラーを黒目の上に広げると縦の幅が大きく見えますよ!シェードアイラインも黒だと目のフレームを強調して目がかえって小さく見えてしまうので赤茶色を選ぶと目が優しい印象になり大きく見えます。二重幅までアイラインを引いてしまうと二重が潰れて目が小さく見えるので、とにかく目の際に沿って細く引きます。

 

細く引きたいのでアイラインは毛先が細くて柔らかくまぶたに刺激を与えずに簡単にラインが引けるものがお勧めです。目尻は3mmほど長く引くと目の幅が大きく見えます。まつ毛とまつ毛の際にもしっかりと塗ると可愛らしく大きな目に見えます。端は少し跳ね上げるとさらに目が大きくみえますよ!まつ毛は根元からカールしすぎるとまぶたと重なってしまうため、根本からカールするのではなく中間から毛先に向かって緩やかにカールします。毛が短い人は毛が長めのつけまつげを使うのもお勧め。目尻が長いと横幅も広がります。ボリュームタイプのマスカラだと目が負けてしまうので、ロングタイプの長さを出すものがお勧めです。根本からしっかりと塗ってカールをキープしつつ長さを出しましょう。

PR|エステサロンを上手に利用する情報サイト|健康に役立つ口コミ情報|お小遣いNET|SEOアクセスアップ相互リンク集|女性向けエステ.com|ダイエットチャレンジ100日|住宅リフォーム総合情報|生命保険の口コミ.COM|AGAでお悩み解決|工務店向け集客ノウハウ|お家の見直ししま専科|会社経営に必要な知恵袋|注文住宅のための用語集|